FC2ブログ
2013/12/14

ふたご座流星群


地上の星が照らす夜空を
光の糸が横切った
無数の灯りは昔、天にあったのだと
ベテルギウスの最後の瞬きが届く頃には思い出すだろうか

にほんブログ村 ポエムブログへ
四行詩 | Comments(0) | Trackback(0)
Comment

管理者のみに表示
« 新しい靴 | HOME | 四行詩 »