FC2ブログ
2014/01/26

だめな日


真っ青な大きなタオルをばさりと広げて手すりに掛けた
靴下が片方見あたらない
落ちている様子もない
片方だけ洗濯バサミに挟んでぶら下げた

バーガーショップで誰かが苦情を言っている
店長が出てきて頭を下げた
隣で私はコーヒーを注文する

窓の外に灰色の雲が流れていく
曖昧な形の青の分量が
それじゃあとても足りない
晴れてさえいればなんでもないことが
好きな音楽を幾ら聴いても聴いても

靴下はどこへ行った
にほんブログ村 ポエムブログへ
自由詩 | Comments(2) | Trackback(0)
Comment
No title
最初と最後が、途中に引っかかる。
つまり、結末も過程になる。
藤乃さん、Good Jobっ。
Re: No title
ありがとうございます。特に考えてやっているわけではないのですが(--;

管理者のみに表示