FC2ブログ
--/--/--

スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
にほんブログ村 ポエムブログへ
スポンサー広告
2014/02/04


雪が降る
白い空にまぎれてひらふると雪が舞う
ビル風に吹かれて昇っていく
私はマフラーを顔まで巻いて
音のない音を聴く

家の近所の広場の雪の朝は足跡ひとつなくて
嬉しくて真ん中までそっと大きく歩いて
真っ白な寝床で真上から降る雪を見ていた
子供ではなかったけれど大人でもなかった頃
まだ素直な頃の私だった

私は今はもう雪の上には寝転ばない
だけれど天頂から降りてきて
白い地を透り抜けていくように降り積もる幾万もの結晶は
胸の奥のきれいな場所を甦らせるようだった

ひらふると雪が舞う
手をコートの袖の中に引っ込めて歩く
今晩きっと街は真っ白だ
にほんブログ村 ポエムブログへ
自由詩 | Comments(10) | Trackback(0)
Comment
No title
藤乃さん、こんばんは!!^^

「真っ白な寝床で真上から降る雪を見」たら、気持ちいいだろうなーと感じました。私はしたことないかもしれません。^^;(道民ですが。^^;)

冬ならいつでもできるんですけどねー。^^;
Re: No title
こんにちわ!
かなり気持ちよかった、というか、癒しの世界だった記憶があります。
その頃は仙台に住んでいました。
今は東京ですが、今でも雪が降るのを見ると何だか遠くに連れてかれます。
北海道で雪の上で寝転んだら、ひょっとして真面目に命に関わりそうですね・・・(^^;
No title
マフラー、で想起するのは、
僕は、クルマとかバイクとかのマフラーで、
顔まで巻いて、と言われても、
やはり金属のチューブを顔面に巻いてしまうわけです。
雪、風、そんな連辞関係もお構いなしで、
音のない音を聴いている、
やっぱり、ええ音しとるな、このマフラーとなるわけです。

って、がたおさんぢゃないですか~。
見~つけたっ。
まともなコメントを書いているぢゃないですか~。
Re: No title
>> 青梗菜さん

一人ですんごい笑いました。
ありがとうございます(笑)
No title
わはは、んなやつおらんやろ~w。
えぇと、藤乃さんっ、
決勝戦で会いましょう。
Re: No title
お会いしたいです。
と言いつつ、今回は後ろ向きな自分です・・・。
No title
こんにちは、
やれやれ、お会いできてよかった~。

どっちが勝っても負けても、
もういいですw。
どうやって比べていいのか分からない。
ボブスレーと剣道はどっちが強いか、
みたいなことになってますのでw。
Re: No title
私も勝ち負けがどうより、二つ横に並んでいるのが何となく嬉しかったりしました。
青梗菜さんのあの理屈の積み上げは素晴らしいと思います!
No title
優勝おめでとうございますっ、
楽しいですね~、
とても稀有なことだと思いますが、
こんなふうに遊べたことに、
かっこよさを感じています。

藤乃さんも、かっこよさが分かってる。
かっけぇよ~、藤乃さんっ。
Re: No title
青梗菜さんも準優勝おめでとうございます!
どっちがどうなるのもあり得る投票数でしたね(笑)

管理者のみに表示
« からっぽ | HOME | 編む »

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。