--/--/--

スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
にほんブログ村 ポエムブログへ
スポンサー広告
2014/02/14


人々が泥の河を渡っている
何も持たず助けもなく
濁流に足を取られながら
懸命に渡っている
爪の間の汚れた指で顔に付いた泥を払いながら
向こう岸だけを目指している

歩けども歩けども辿り着けない
天に祈りを地に愛をと
言葉は遠く透けていく

今 白い花が降る
世界に白い花が降る
傷はない 何もない
このまま何も見ずに済むのなら
にほんブログ村 ポエムブログへ
自由詩 | Comments(0) | Trackback(0)
Comment

管理者のみに表示
«  | HOME | 空の底へ »

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。